ホッと一息

mouippai.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ウォーキング・鎌倉( 41 )

ヤマアジサイ  夕食その他

今年も鎌倉の光則寺へヤマアジサイを見に行きました。
門横のトケイソウ
c0097838_12410576.jpg

「・・・日蓮聖人が佐渡へ流された時、
 弟子の日朗上人も
 北条時頼の家臣であった宿谷光則の屋敷に
 捕らえられました。
 やがて光則は日蓮聖人に帰依し
 屋敷を光則寺としたと伝えられています。
 境内の裏山には日朗上人が
 捕らえられていたと 
 伝わる土牢が残っています。」

c0097838_10425401.jpg



      清澄(キヨスミ)               木沢の光(乙女の舞)
c0097838_11454712.jpg
 
     
      七人の小人                  コガク大分
c0097838_11461495.jpg
 

      嶺の妖星                   屋久島コンテリギ
c0097838_13511469.jpg

 
     美方八重             満天星
c0097838_13520338.jpg

 
      耶馬の白テマリ                 伊予の十字星
c0097838_11450178.jpg


      木曽変化(キソヘンゲ)            美方八重(ミカタヤエ)
c0097838_11452059.jpg
まだ沢山珍しいヤマアジサイが咲いていましたが
写真の整理が出来ていません。


イワタバコ
c0097838_10421353.jpg


オオモミジ
c0097838_14442029.jpg


お昼は長谷の「カエデナ」で
西京味噌漬け焼きウニの釜飯セットを食べました。
c0097838_15334846.jpg


鎌倉駅まで海沿いを歩きました。
由比ガ浜は夏に向けて海の家設置が始まっていました。
c0097838_15331578.jpg


More・・・夕食その他
[PR]
by miso-soup10201342 | 2017-06-14 18:32 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)

熱源機交換   浄明寺・報国寺・杉本寺歩いてランチ  夕食

玄関ドア外にある熱源機(給湯・暖房など)が壊れて先週交換しました。
お風呂場と台所にあるリモコンも取り換えになり
台所のリモコンは食器棚を少しずらしてからやるので
食器を全部出したけれどその数の多さに呆れました。
奥の物が取り出し難くて手前にあるものばかり使っていました。
面倒な事になったと思う半面断捨離の好い機会だ思い直しましたが、
処分できたのは多くなかったです。
「ああいう場面で使うかも」と頭に浮かんできては食器棚へ戻しました。

取り換えた結果は、
お湯の出る量が多くなってシャワーの勢いがよくて気持ち好いです。




「歩いてランチの日」、
6人で浄明寺・報国寺・杉本寺と歩きました。
自分では何度か来ているお寺です。
c0097838_11301869.jpg


報国寺の竹林が初めての人もいて喜んでいました。
c0097838_14015614.jpg
c0097838_14132649.jpg


杉本寺へ寄った後は八幡宮方面へ歩いて昼食です。
目指していたお店(秋本)は予約ができないので並ぶつもりでいましたが、
待っている人の多さに諦めて同じビルにある別のお店(仕立屋)に変えてランチでした。
c0097838_11303396.jpg

食後場所を変えて2年前位に小町通りに開店した「コメダ珈琲」で
コーヒーとソフトクリームで3時間位おしゃべりしました。


More・・・夕食
[PR]
by miso-soup10201342 | 2017-06-02 14:06 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)

鶴岡八幡宮の流鏑馬  夕食その他

鎌倉で毎年4月第2日曜日~第3日曜日にかけて開催される「鎌倉まつり」、
最終日に行われる鶴岡八幡宮の流鏑馬神事を見に行きました。

午後1時から始まるのにネット検索したら
午前11時までには行った方がいいと・・・
11時に着いても的の見れる場所はもういっぱいで
始まる頃には身動き取れない混雑です。

目の前をすごいスピードで疾走する射手に歓声が上がります。
c0097838_13381935.jpg


馬場250mに配置された3つの的を馬上から射るので
長い場所のどこで見るかで違います。
自分の場所から的は見えませんがバンという的を射る音がして
「第1番目的命中」などのアナウンスが聞えます。
c0097838_14005087.jpg


今回知ったのですが、
写真に写っている向こう側の席は協賛している企業へ
その額によって席が用意されているもので
個人で購入できる観覧席は450席ほどあって東日本大震災の後
一席3,000円で「リストバンド復興支援席」として毎年用意されているそうです。
c0097838_13365119.jpg


観覧席で見る流鏑馬は圧巻だそうです。
価格は安くないですがいちど見てみたい。
c0097838_13362572.jpg


力強くて格好いい馬たち、
c0097838_13345695.jpg


こんな青空で走れたら気持ち好いだろうと思いました。
c0097838_13344628.jpg

c0097838_13343486.jpg


段蔓、植栽されて2年目の若い桜の木  
c0097838_13341807.jpg



流鏑馬が始まるのを待っている間に
お昼をサンドイッチとコーヒーで軽く済ませたので
帰りに小町通りの神明丁でお蕎麦を食べてきました。
春野菜天蕎麦定食と源氏蕎麦
c0097838_18044491.jpg




More・・・夕食
[PR]
by miso-soup10201342 | 2017-04-19 18:47 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)

天園ハイキングコース  山くらげ  夕食

鎌倉アルプス「天園ハイキングコース」を歩きました。

谷全体が境内になっている建長寺(右下)
この日残念ながら「勝上献展望台」から富士山は見れませんでしたが、
相模湾(真ん中奥)が一望できました。
c0097838_15012192.jpg


建長寺に拝観料(300円)を払って入り広い敷地内を左側に進んで
天園ハイキングコース入口に・・・真っすぐ歩いて階段を上っていく。
c0097838_09532297.jpg


急な長い階段(249段あるそうです)が続き、
足がガクガク息もハァ-ハァ-になりました。
 
『半僧坊大権現は建長寺の鎮守、建長寺の裏山中腹にある。
半僧坊は禅師につき従っていた男が、
薪採りや水汲み・食事の支度をしていたので「飯僧」と呼ばれ
のちに「半僧坊」と呼ばれるようになった。』そうです。
半僧坊大権現は天狗の姿。
参道石段には大小12体の鉄製の天狗像が置かれている。
c0097838_14585375.jpg

急な上りが続くそうなのでベンチで少し休憩、
c0097838_14592361.jpg


半僧坊を少し過ぎた「勝上献展望台」で一番上の写真を撮った。
展望台を過ぎるといよいよ山道が広がり
進んで行くとコース中標高が一番高い大平山、
平らな場所が広がっていてお弁当を広げている人もいる。
山奥まで登って来たと思っていたら
すぐ傍はゴルフコースとその駐車場です。
c0097838_15024749.jpg


上を通った後も急な上り下りが次々で、
ロープに摑まりながら下りたり
足元に集中していないと滑りそうになったり
ゴツゴツした岩場で写真を撮る余裕もなくなりました。
c0097838_15030537.jpg


道標はとにかく「瑞泉寺」方面へ
瑞泉寺へ近づくにつれ道が細くなり歩き辛さも増しますが、
切り通しのような道や岩をくりぬいた独特の
お墓ややぐらを見て歴史を感じる事ができました。

この辺からスマホの電池がピカピカし始めて写真なし、
充電はいっぱいにしていたけれどiPhoneは切れるのが早い。
「大丈夫だろう」と充電器を持たずに行って又やってしまった。
瑞泉寺の梅は蕾が膨らんでいくらか咲いている物もありました。

(北鎌倉駅)~建長寺~半僧坊~大平山~瑞泉寺~(鎌倉駅)
24580歩 3時間弱
行きに北鎌倉で明月院へ帰りに瑞泉寺へ寄ったりしたので大まかな時間


明月院の<蝋梅>
c0097838_12074703.jpg


c0097838_12084849.jpg


瑞泉寺を出て少し歩いた所に野菜の市が出ていて、
アスパラ・ドライトマト・山くらげ(干した物)大根の糠漬けを買いました。
山くらげの戻し方など料理の仕方も教えてもらいました。
c0097838_13570051.jpg



More・・・山くらげと夕食
[PR]
by miso-soup10201342 | 2017-02-01 16:23 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)

鶴岡八幡宮へ  七草粥

鶴岡八幡宮へ新年のお参りに・・・
3日に近所の神社で初詣はしたのですが、
お天気が好いのでウォーキングも兼ねて行ってきました。
去年元日に家族4人で行って1時間半並んだのを思い出しました。
7日も綱を張って進むのを制限してましたが30分位でお参りできました。
c0097838_13540951.jpg



舞殿(静御前が義経を慕い舞った若宮回廊跡にある)では、
八幡宮の御神印を額に押し当てることによって
病気平癒・厄除け・無病息災を祈念する<御判行事>が行われていました。
c0097838_15034957.jpg



何かの舞も行われていました。
c0097838_13444692.jpg




一年の健康を願って<七草粥>食べました。
フワッととても美味しかった。
c0097838_13454684.jpg



More・・・あっさりした食事が続いたらこんなものが食べたくなって、
[PR]
by miso-soup10201342 | 2017-01-10 16:16 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)

北鎌倉から葛原岡ハイキングコース(源氏山)を歩いて

土曜日珍しく秋晴れで箱根の強羅公園へ紅葉を見に行ってきました。

その前に先週、
葛原岡ハイキングコースを歩いたことを書きかけていたので・・・

電車を北鎌倉で降りて東慶寺の前を通る時
境内に手作り品や農産物の市が出ているのが見えました。
去年同じコースを歩いてここでムカゴが買えたので
中に入ってみればよかったと帰ってきてから思いました。

浄智寺の山門の横からハイキングコースに入ると
少し色付いた葉の木もありました。

c0097838_15164365.jpg


登っていくと木の根がうねうねと這っていて
捻挫した事のある足を引っかけて挫きそうになる。
c0097838_10091866.jpg
c0097838_10305915.jpg


葛原岡神社、開運・学問・縁結びの神様  
鎌倉幕府末期後醍醐天皇仕えた悲運の日野俊基が祀られている。
先へ少し下って頼朝像のある源氏山公園、
銀杏の木から落ちて潰れた実の匂いが強烈でした。

源氏山公園の一番高い所から・・・
c0097838_13445374.jpg


源氏山から下りて行くと銭洗いの入口あたりに人が見えてきました。
c0097838_11311049.jpg
 


小町通りのお蕎麦やさん<神明丁>で食べたお昼
      源氏蕎麦           湯葉蕎麦
c0097838_16324562.jpg
                                                                         

[PR]
by miso-soup10201342 | 2016-11-14 17:34 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)

鎌倉ウォーキングと東慶寺の植物

突然Windows10の更新が始まって
3時間位(もっとかも)かかって又少し変わった。
電源の位置と表示が変わってシャットダウンに時間がかかった。
他にいろいろ新しいものがありそうだけど今のところいつもの事がやれればよし。


曇っていたけど気温が下がったので歩きたくなった日、
北鎌倉の東慶寺の秋の植物が見たいと思った。

けれどどういう順路で歩こうか・・・
長寿寺の黄色い彼岸花は今年も咲いてるかな?
大きい木の根元に1~2輪、去年咲いていたのを思い出しました。
それで亀ヶ谷坂切り通しを登るコースを・・・
鎌倉駅西口へ出てすぐ横須賀線沿いに歩いて途中ガードをくぐったら
頼朝の娘大姫由来の岩船地蔵堂



c0097838_13475924.jpg


すぐ亀ヶ谷坂切り通し
亀ヶ谷坂は急な坂のため亀も引き返した(ひっくり返った)など言われ
別名(亀返坂)もあるそうです。
c0097838_17075531.jpg
萩の花を何か所かでみました。
小さい花が沢山付いて全体に靄がかかったように見えました。
c0097838_11433877.jpg


長寿寺境内                     坂側の門階段下に黄色い彼岸花
c0097838_11432880.jpg
c0097838_12012547.jpg





長寿寺の所で建長寺の方からの道に出る。          
民家の庭にも金木犀と銀木犀が咲いていて好い香りしてました。
                
先ずは東慶寺へ
東慶寺入口を入ってから
振り返って見た金木犀、右に少し見えてる銀木犀
c0097838_13582865.jpg

萩の花
c0097838_15481671.jpg

金木犀と萩は沢山咲いていました。
c0097838_14212703.jpg

吾亦紅                     紫式部
c0097838_15040057.jpg
c0097838_15024787.jpg

          コスモスと彼岸花  
c0097838_15190024.jpg

野葡萄                    いわたばこ 
c0097838_15182451.jpg
c0097838_15133841.jpg


[PR]
by miso-soup10201342 | 2016-10-06 16:10 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)

山アジサイ  夕食その他

アジサイの時期、
鎌倉の長谷寺は物凄い人出で整理券を配って入場制限していました。
今年もパスして隣の光則寺の山アジサイを見てきました。
ブログに載せるのも7回目で同じような品種の写真になるのですが・・・

<黒軸>古品種、茎の部分が黒色でした。

c0097838_13453523.jpg



<古代紫>ヤマト
c0097838_13595326.jpg




<屋久島コンテリギ>
c0097838_15412054.jpg




<屋久島白雪>
c0097838_14412711.jpg

     

        羽衣の舞           クレナイ
c0097838_16250921.jpg


      
        三嶺(みうね)の月       木沢の光
c0097838_16382716.jpg



More・・・夕食
[PR]
by miso-soup10201342 | 2016-06-13 18:05 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)

野島公園の桜   鶴岡八幡宮の段蔓  夕食その他

お弁当を持ってお花見に行こうと思っていた野島公園、
曇ってて寒いので持たずに行って来ました。
展望台もある見晴らしのいい所で
子供が小さい頃お弁当を持ってよく来ました。
やはりシートを敷いてのお花見は少なかった・・・曇っているのが残念。

c0097838_15544682.jpg



一昨年10月から始まった
鶴岡八幡宮の段蔓(参道)の全面改修が1年半かかって終わった。

去年は工事中で見れなかった桜の木が
全部植え替えられられ枝は細いですが明るくなりました。
c0097838_13360791.jpg




工事中は両側に仮説の囲いがしてあって鬱陶しい感じでした・・・
(参道の)右側              左側
c0097838_13163434.jpg


舗装されて歩き易くなりました。

c0097838_13255301.jpg



More・・・夕食 
[PR]
by miso-soup10201342 | 2016-04-04 20:03 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)

「歩いてランチ」の日

「私は初心者なので無理のないコースにしてね」と言った友人に合わせて、
鎌倉駅から真っすぐ市役所前の通りを歩いて、
トンネル2つを過ぎてすぐの長谷大谷戸の信号で左の道(大仏の裏道)に入り
道なりに歩いて長谷寺・光則寺の通りへ出る。
大仏は現在改修工事中で見れない。
最高気温17度で歩いていて汗ばむ位でした。

ランチしょうと思ってるお店がランチ時間帯は予約できない。
5人同じテーブルに座るには開店時間が11時なので
11時半位までに入るといいと教えてもらった。

11時過ぎているので先ずは早めのお昼に
この前お試しで食べた「土鍋ご飯セット」のお店に・・・
土鍋ご飯以外の小鉢は同じ
c0097838_11460011.jpg


ランチの後はお店からすぐの<光則寺>へ 
植物(自然)を大事にしている事を感じるお寺です。
よく山アジサイを見にきますが、
この時期梅や椿が咲いています。
c0097838_12073500.jpg

光則寺にはクジャクがいて今まで羽を開いたのを見たことがなく、
友人の一人が「拍手をすると開くと聞いた」と言うので
皆で拍手をしたら羽を開きました・・・偶然⁉
c0097838_12080927.jpg


<長谷寺>の前に待機していた車屋さんは寒そうでした。
c0097838_17152426.jpg
  
長谷寺境内の紅白の梅の花
c0097838_12352934.jpg

境内から海が見えます~
c0097838_12375602.jpg

由比ガ浜の海沿いを歩いて鎌倉駅近くまで戻ってから
ケーキとコーヒーのお店で休憩とお喋り、
介護の話、する方でなくもう自分たちがされる方になった時の話が多かった。
誰かの「あっ、もう5時」で立ち上がり
「又別のコースをお願いします」と言われて別れました。
沢山歩いて話をして楽しい1日でした。

[PR]
by miso-soup10201342 | 2016-02-23 18:40 | ウォーキング・鎌倉 | Comments(2)
line

日々の出来事やその感想を書き留めておく備忘録


by miso-soup10201342
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30