人気ブログランキング |

ホッと一息

mouippai.exblog.jp ブログトップ

最近の母

どなたか<桜マジック>とおっしゃってたけど、
満開になった桜の下にいると幻想的で桃源郷に迷い込んだような気分になります。

c0097838_18523576.jpg


母は、昨年10月 ネフローゼと診断されてから
浮腫みだすと体重が増えるので定期的に体重を量ってます。
車椅子ごと量って後でその分をひくそうです。

半年前入院した時から毎日利尿剤を飲んで、
その量とタンパク質が流れ出ていないか検査する為、
尿管バルーンというのを付けています。

一時的に付けていると思っていたので、
3ヶ月位経った時 お医者さんに「いつまで付けておくんでしょうか」と聞いたら
「これはとれないでしょうね」と言われショックを受けました。
それにその消毒も定期的にする必要があるんです。

病気とずっと付き合っていかなければならず、
最近の母は、受け入れて達観しているように見えます。
90歳、あきらめの境地かな・・・

母は、よく旅行してました。
短歌をやっていて、その全国大会が毎年いろんな所であるのを楽しみにしていました。
母のクローゼットにあった、もう着ない(着れない)服の写真を撮ってきました。

c0097838_2091541.jpg

c0097838_2033215.jpg生地の質感が分かりませんが~
冬物だけ撮ってきました。

偶に着物も着てましたが、
若い頃股関節の手術をしていて、
洋服の方が多かったです。

オシャレをして出かけていた時が
あったんです・・・
by miso-soup10201342 | 2012-04-09 19:46 | | Comments(6)
Commented by はなこ at 2012-04-09 22:28 x
お母様、御不自由なことがありお気の毒に思います・・・
お母様の着ていらした服を写真に撮り、元気に活躍していた頃を
懐かしく思っているのですね。
明るい色のお洋服から、私でもお母様がお元気でお出かけする
お姿が浮かびます。

私も母が養護施設から病院と入って来たころの母を思うと、今でも、考えることがあります。
お母様にお会いする時は、幸せな時間であることを祈っています。



Commented by アン at 2012-04-09 22:30 x
90年も使っていると身体もどこかしら不具合がでてきますね。
昔は無病息災と言ったけれど、今は一病息災とも言うらしいです。
自分の病気と付き合いながらやっていくのだそうですよ。

見ている方はせつないけれど、案外ご本人の方が割り切っていられるかもしれないですね。


母もすっかり痩せて以前に着ていた服はタンスのこやしになっています。こうやって写真撮るのもいいですね。
Commented by hana0621t at 2012-04-10 01:54
こんばんは~

お母さま90歳になられるのですね~
病院は お近くなのでしょうか~それだと
お顔を見に行くことが出来て 良いですね。

我が家は 私の両親も 早く亡くなり(父68歳、母74歳)
夫の両親も平成9年に母が 平成12年に父が 亡くなり 親と呼べる人が いなくなり 寂しい気がします。
Commented by miso-soup10201342 at 2012-04-10 13:21
はなこさん
病気の事はどうする事もできないので、
気持が沈みそうになると、

ずっとこうだった分けじゃないし
元気に出かけていた頃もあったのだからと思うようにしてます。

はなこさんもお母様の事で、いろんな思いをされたんでしょうね。

元気なうちにやりたい事はやっておこうと、
自分のこれからの事もおもいます。
Commented by miso-soup10201342 at 2012-04-10 13:39
アンさん
無病より一病あるほうが、
より体に気をつける気がしますね。

これまで楽しい事もいっぱいあったと思うので・・・
今はなりゆきに任せるしかないと思っているようです。
そう思える年齢なのかもしれません。

最近は何でも写真に撮って、母の所にも持って行きます。
アンさんのお母様もお大事にしてください。
Commented by miso-soup10201342 at 2012-04-10 13:58
hanaさん
1月で90歳になりました。

そんなに近くもないんですが、姉と交替で行っているので・・・
母の穏やかな顔を見るとホッとします~

親と呼べる人がいなくなったら、寂しいですね。
うちは夫の両親と私の父は亡くなっていて、
もう母だけなんですよ。