人気ブログランキング |

ホッと一息

mouippai.exblog.jp ブログトップ

迎賓館(赤坂離宮)   夕食その他

部屋の『全体を見る事ができなかった「朝日の間」が
2月2日(木)から14日(火)までの特別公開で
手織りの敷物「緞通」が広げてあってその上を歩いて
部屋全体を見る事ができる』というニュースを見ました。
初めてなのでどう特別なのか分かりませんでしたが・・・

c0097838_13195249.jpg

天井絵画等の内装の改装工事のため
2月14日以降約2年間(予定)は「朝日の間」は公開されないそうなので、
午後は雨の予報の日に行ってきました。
予約してある団体ツアーの人が先に入るので当日客は正門の前で少し待ちます。
混んでいる時は整理券が渡されるそうです。
入るのは正門ではなく敷地沿いに右の方に歩いた所にある入口で
手荷物などの検査を受けて入館料1000円を払って入ります。

c0097838_13193390.jpg

敷地面積117,062平方メートル・建坪5,170平方メートル
日本で唯一のネオバロック様式の西洋風宮殿建築で、
『・・・平成21年、迎賓館赤坂離宮の本館・正門・主庭噴水池等が
明治維新以降の建造物としては初めて国宝に指定されました』
c0097838_13401981.jpg

入る前に手荷物と金属探知器の検査を受けるのですが、
「飲みかけなどのペットボトルをお持ちの方は、
その場で一口飲んでいただきます」と初めて聞く検査です。
c0097838_13204699.jpg

館内は撮影禁止、予報通り雨が降ってきて外の写真は暗い。
c0097838_13200368.jpg

首脳会談や晩餐会など外交行事に使われる絢爛豪華な
彩鸞の間・花鳥の間・羽衣の間・朝日の間の
4つの部屋と2階大ホールを見学しました。
テレビニュースで目にする条約・協定の調印式や
国・公賓とのテレビ・インタビューなどに使用される場所は
あまり意識せず見ていましたが、
「あの時はここだったんだ」と思ったりしました。
「特別公開の『朝日の間』は天皇皇后両陛下と
国賓の御歓談が行われるなど最も格式の高い部屋」だそうです。
見学用でないジュータン「緞通」が敷かれてフワッと気持ちが良く
壁の装飾や調度品など細部まで拘った内装を間近で見れました。


c0097838_13211603.jpg
あまり混んでいませんでしたが、
晴れていたらもっと綺麗な写真が撮れたのにと思いました。




スーパーでビックリな色のカリフラワーを買いました。
ブロッコリーかと思ったんですがカリフラワーだそうです。
c0097838_14185870.jpg

茹でたら色が落ちて右の水色になりました。
カリフラワーにしては軟らかいです。
c0097838_15313225.jpg



豚汁(豚肉・里芋・大根・人参・牛蒡・ホウレン草・葱・油揚げ)
スモークサーモンのサラダ(サニーレタス・胡瓜・新玉葱・茹で玉子)
イカそうめん
c0097838_15274292.jpg



ぶつ切り肉のガーリック焼き(蕪と葉のサラダ・新玉葱のおかかのせ)
豚汁(残り物)
c0097838_15275337.jpg



恵方巻き2種、いちどには食べられないので海苔半分に巻きました。
うちで作ったものが美味しいと思います。
c0097838_15253718.jpg


3合のご飯全部巻いたら半分のサイズで10本分、海苔5枚分です。
翌日の朝・翌々日のお昼にも食べました・・・やはり作り過ぎです。
c0097838_15255334.jpg



出かけた日の夕食、
ウニ入り海鮮おこげ
c0097838_15272055.jpg
少量の餃子・春巻き・シュウマイ
c0097838_15262858.jpg
五目焼きソバと三浦野菜のサラダ
c0097838_15265255.jpg



トンカツ(アスパラ・キャベツ)
シラス下ろし   お味噌汁(大根・アオサ)
c0097838_15282102.jpg

by miso-soup10201342 | 2017-02-08 16:48 | 季節と美術館・展覧会・博物館 | Comments(2)
Commented by はなこ at 2017-02-09 12:18 x
迎賓館手こんなに素敵な建物だったのですね。
外国のような風景ですね。
その朝日の間の天井絵は見てみたいです。が、¥1000も入場料を取るなんて
中々シタタカネと、思いますです。
日本はは湿気が多い国なので、カーペットは不向きのようですが勿論迎賓館では、分厚いのが気持ちよく敷いてあるのですね。

お花のようなブロッコリーで綺麗ですね。
sachiさんの太巻きはとても上手で咋年もそう思ってみていたので覚えています。
このイクラを入れたら、力の入れ具合がすごく難しいだろうと思いますが、やはり綺麗に仕上がっていますね。
とても上手だと思います。
私んちと同じ、3回召し上がることになったのですね~。
Commented by miso-soup10201342 at 2017-02-10 14:15
はなこさん
曇っていて写真暗いですが、
晴れていたらもっとステキな写真になったと思います。
どの部屋も豪華絢爛ですごいです。

特別公開でない時はジュータンも見学用で、
国・公賓を迎える時とは違うそうです。
沢山の見学者がいるし空調・掃除・その他管理費がかかるのでしょうね。

紫のカリフラワー、見た時はビックリです。
茹で汁が青色になりました。

今年巻いて中身は何でもいいので、
太巻きは簡単に作れるものと見直しました。
いち度には食べきれないので
生物はあまり入れませんでした。
イクラはつぶれずに巻けました~(笑)
巻き方褒めていただいてありがとうございます。