人気ブログランキング |

ホッと一息

mouippai.exblog.jp ブログトップ

レインリリー  実山椒・新生姜  田部井淳子さんと政伸さん 夕食

レインリリーがポッポポッポと咲きだしました。
プランターの方も蕾が何個が出ています。
c0097838_15594263.jpg



<実山椒>去年の分がまだ残っているので今年は少なめに・・・
     灰汁抜きをして冷凍しました。

<紅生姜>皮をこさいで1㎏分の新生姜に4パーセントの塩をして
     水が出たら捨てて梅酢と赤紫蘇に漬けます。
     いつも丸のまま漬けて使う時千切りにしています。
c0097838_16043018.jpg




42年前女性初に世界最高峰エベレスト8848mの頂点に立った田部井淳子さん、
去年10月77歳で腹膜ガンのため亡くなりました。
ご主人の田部井政伸さんが「二人の半世紀にわたる登山人生」を書かれた本です。
エベレスト初登頂後も七大陸最高峰への登頂もされています。

政伸さんも登山家でアルプス三大北壁にトライ中に
凍傷で足の指を切断することになりクライマーの道を断念されて
奥さんのバックアップに回って
留守中は仕事をしながら家事育児をされたそうです。
c0097838_16082554.jpg
エベレスト挑戦中の半年間の二人の「日本―エベレスト往復書簡」、
週2回ほどは出していたそうで抜粋し載せられています。
「今のように手軽な連絡手段がなかった時代、
私と妻との唯一の連絡手段はエアメールだった。
その宛先はカトマンズの私書箱。
最終的に登山中の隊に手紙を届けるのはメールランナー」
・・・という人がいるんですね。

妻は一切弱音を吐かずに登頂までの難しさ頑張りを綴り
夫は妻が知りたいであろう3歳になる娘の写真を入れ日常を知らせて
お互いを思いやる内容にグッときます。
田部井淳子さんの優しさ・賢さ・強さを尊敬します。






<鯖の水煮缶で炊き込みご飯>
鯖缶・牛蒡・人参・生姜・葱・冷凍庫にあったアサリの剥き身
麺つゆ・青紫蘇
c0097838_22550597.jpg


↑の鯖缶炊き込みご飯  ニラ入り玉子焼き  なめこ汁
c0097838_22545082.jpg



<鰯の照り焼き>タレをサラッと仕上げました。
c0097838_22533907.jpg



焼きソバ  厚揚げの煮物  ↑の鰯の照り焼きは翌日ご飯で食べた。
c0097838_22530413.jpg



肉じゃが(牛バラ肉・じゃがいも・人参・玉葱・白滝・ニンニク)
赤魚焼き  アボガドとミニトマト  お味噌汁(茄子・三つ葉)
c0097838_22540801.jpg



寿司飯に市販のちらし寿司の具を混ぜて稲荷寿司に・・・
c0097838_22514731.jpg

↑のお稲荷さん  イカ刺しとイクラ
ゴーヤ・エリンギ・ベーコンの炒め物  お味噌汁(玉葱・人参)
c0097838_22520014.jpg



豚肉のガーリック焼き(カイワレ・ミニトマト)  肉じゃが(残り物)
お味噌汁(舞茸・葱)
c0097838_22542744.jpg



by miso-soup10201342 | 2017-06-30 00:00 | 季節と台所仕事 | Comments(2)
Commented by はなこ at 2017-07-01 12:22 x
田部井淳子さんの最後の富士山登頂は、被災地の高校生と一緒に登った富士登山でしたね。
ご自分も病気なのに若い人を応援すつ姿が美しく覚えています。
面白そうな本ですね、図書館にあるかな~(この頃ない本が多い)

お魚ご飯が今回はやや豊富な感じですね。
今日は何にしようかと・・・鰯の照り焼きが超美味しそう・・・。
立派なおいなりさんも手が出そうです。

季節の仕事が続きますね。
ラッキョウ漬けの中に入れた新生姜ですが、細くて、膨らんできませんでした。
残念でした~。
Commented by miso-soup10201342 at 2017-07-01 22:32
はなこさん
被災地の高校生との登山の 様子、私も見ました。
「病気になっても病人にはなりたくない」と山に登り続けられたようです。
図書館、無くても取り寄せてもらえるといいですね。

青魚が脳の働きを良くするとテレビで言っていました。
認知症予防にも青魚がいいと聞くと
ミーハーなのでテレビを見た後は多くなります(笑)

ラッキョウ漬の中の新生姜いいアイデアと思いましたが残念でしたね。
私もいろいろ思いついてはやってみています。