人気ブログランキング |

ホッと一息

mouippai.exblog.jp ブログトップ

「介護保険保険者証」が届いた  「おらおらでひとりいぐも」

若い頃、自分が老いることなんて考えたこともない。
ずっとずっと先の事と思っていたけれど・・・
もうすぐ65歳、
介護保険保険者証が送られて来た。
とても微妙な気持ちです。
c0097838_11423327.jpg

c0097838_11451637.jpg


















1日中雪が降った日ジムも休みで
家に居て「おらおらでひとりいぐも」読みました。
作者は同じ年(65歳)くらい。
「たくさんの内心の声」は共感する部分が多かった。

主人公の桃子さんは東北出身74歳、
思考は東北弁でちょっとひるんだけれど読んでいて慣れました。
c0097838_18181182.jpg


57歳で夫を亡くした絶望感、
その後の死生観の変化や老いの境地、
夫の死で死はいつも傍にあるという思いになり
死は怖くなくなった。
「だがその一歩手前の衰えが恐ろしい。
自分で自分が扱えなくなるのが死ぬほど恐ろしい。」

この言葉はよく分かる。
最後まで自立していたい。

「何もかも自分で経験して初めて分かることだった。
ならば老いることは経験することと同義だろうか。
老いは失うこと、寂しさにたえること、
そう思っていた桃子さんに幾ばくかの希望を与える。」



野島公園の桜
c0097838_11420094.jpg



by miso-soup10201342 | 2018-03-25 14:20 | 近況 | Comments(2)
Commented by はなこ at 2018-03-25 22:06 x
この本、妹から回ってきたのですが、まだ読んでいません。
楽しみに読みたいと思います。

今晩は、TV5で「ポツンと一軒家」を見ました。
高齢でも元気な人が多く、(私から見たら)過酷な環境で元気に忙しく暮らしていました。
病気になったら・・・とか介護ホームとかへとかには縁が遠く自然の成り行きで終わっていくのだろうと思いました。

私もいいところ10年くらいは元気で行けるかもしれませんが後は・・・・
Commented by miso-soup10201342 at 2018-03-27 10:27
はなこさん
この本を読んでいるのは、
同年代の女性が多いようです。
同じような事を考えているんですが、
こんな風に書き表わせるのはすごいですね。
「ポツンと一軒家」何回か見ました。
自然の成り行きにまかせたいですね・・・健康で。
line

日々の出来事やその感想を書き留めておく備忘録


by miso-soup10201342
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30