人気ブログランキング |

ホッと一息

mouippai.exblog.jp ブログトップ

2010年 11月 02日 ( 1 )

60億キロの旅をして戻ってきた<はやぶさ>

c0097838_1636543.jpg子供の頃、
一面レンゲやシロツメ草・ツクシの中に
寝転がって、
「空(宇宙)はどこまで続くんだろう」って
ボンヤリ思ったりしました。

夜空の星を見て、
何億年も前に光った星って・・・考えてると、
広すぎて・遠すぎて、
距離が想像の域を超えてます。

そんな所(月より遠い)へ行って、
7年後に戻ってきた<はやぶさ>



6月13日に地球に帰還した<はやぶさ>の展示を8月から何箇所かでやっていたけど、
期間も短くて、そのうち機会があるかなと思っていたら、
上野の国立科学博物館で<空と宇宙展>(10月26日~2011・2月6日)に
期間限定で11月7日まで展示されるというので、行って来ました。

小惑星イトカワの探査機<はやぶさ>が、広い宇宙で迷子になり、
<はやぶさ>からの信号を辛抱強く待ち続けた記録も展示してあり、
書いてあったメッセージを読んでいたら、涙が出そうになりました。

実物(カプセル・パラシュート等)の展示は別室で、
入り口で「カメラはバックにしまってから入ってください」と言われ、
警備の人が何人かいました。

開発予算が通れば、<はやぶさ2>が2015年までに打ち上げられるみたいです。
その他の「航空・宇宙の技術開発100年の歴史と成果」の展示、予想以上に多かったです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お昼は上野駅公園口にあるお蕎麦屋さんで、着いてすぐ食べました。
c0097838_18504419.jpg

by miso-soup10201342 | 2010-11-02 18:10 | 季節と美術館・展覧会・博物館 | Comments(0)