人気ブログランキング |

ホッと一息

mouippai.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大英博物館古代エジプト展

オリンピック放送を1~2時までつい見てしまって寝不足です。

暑かった日曜日、7月7日から六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで
開催されている大英博物館古代エジプト展へ行ってきました。
c0097838_16434324.jpg

中は撮影禁止です・・・入り口にあった絵

古代エジプト人は死後も再生・復活して
生前と同じように暮らすことができるという来世観を持っていたそうです。

死者が復活するには危険がいっぱいの冥界で困難を克服しなければならず
呪文を唱える事が必要でした。
その呪文が書いてあるものが「死者の書」と言われるもので
大英博物館には200点以上のコレクションがあるそうです。

その中で、神官だったネシタネベトイシェルウという女性の為に描かれた
世界最長37mの「死者の書」が今回の目玉です。
「グリーンフィールド・パピルス」と大英博物館に寄贈した人の名前が付けられてます。
細かく繊細に描かれた絵は、死を恐れ復活を望んでいたことが伝わってきます。

上の絵は別の「死者の書」ですが、
「口開けの儀式の場面」が描かれていて、
復活したら食事をするのに口が開かないと困るからだそうで
とっても現実的です。
ミイラにしたのは魂が復活した時に身体が必要だからと分かります。

3年前横浜のパシフィコであった「海のエジプト展」にも行きました。
アレクサンドリアの沖合いから発掘された約490点の巨大石像や金貨等が展示されてました。


c0097838_18592484.jpg動物の風刺画パピルスには
沢山の動物が描かれていて
その中にチェスのような
ゲームをしている部分
(パンフレットの写真)があります。

3000年近くも前に
こんなに進んだ文明が
あったことに驚きます。




説明を読みながら回り終わったら3時間が経っていました~
展示会場を出てヒルズ森ビルの横から撮った東京タワー
c0097838_18244128.jpg

去年の震災の揺れでタワーの先端が曲がって修復されました。

オリンピックで日本が金メダルをとると、
その夜は5色のオリンピックカラーに染まるそうです。
by miso-soup10201342 | 2012-07-30 17:58 | Comments(2)

梅を干しました~

天気予報で晴れの日が続いたら梅を干そうと思っていましたが
晴れのち曇りの日が1週間以上続くという予報なので今日干しました。

去年漬けた梅干がまだ残っているので今年は少なめです。
c0097838_18301397.jpg

梅酢と梅醤油を作った時の梅も干しました。

c0097838_18314988.jpgc0097838_18321379.jpg












8月に3日間だけですが東北へ行ってきます。
母の事があるので姉と話して日にちを決めました。

最初は夏だし北海道(知床・釧路湿原)に行こうと言ってたのですが
旅行会社の出発日や日数が合わないので東北にしました。
残っている旅行券を使ってしまいたいので会社が選べません。

c0097838_1841468.jpg



                    ~~~エコカーテン~~~
c0097838_18573877.jpg

by miso-soup10201342 | 2012-07-25 18:59 | Comments(6)

自家製いろいろ

バジルが茂っているのでジェノベーゼソースを作りました。

c0097838_1258065.jpgc0097838_15362045.jpg













ニンニク・松の実をフードチョッパーで細かくして、
塩と水気を拭き取ったバジルを4~5回に分けて入れ刻む。
パルメザンチーズは料理に使う時に入れます。

c0097838_13133018.jpgc0097838_13135064.jpg













2ヶ月前に仕込んだアンチョビを刻んでベーコン・トマトと炒め
ジェノベーゼソースとパルメザンチーズを入れスパゲティと合えました。
味に濃くがあります。
c0097838_1256404.jpg

今年の梅を干そうかという時になって
去年梅と一緒に干した赤紫蘇があったのを思い出し
フードチョッパーを出したついでに紫蘇ふりかけを作りました。
手作りドレッシングと一緒に生野菜にかけたらサッパリして美味しい。
c0097838_13411948.jpg

ゴーヤ2本目収穫、切ったら中の種が赤い(1本目は白かった)
ゴーヤチャンプルーを作りました。

c0097838_13473847.jpgc0097838_134825.jpg
by miso-soup10201342 | 2012-07-22 13:50 | Comments(4)

蓮と睡蓮の違い   稀少な紅筋山百合

フラワーセンター大船植物園へ蓮の花を見に行ってきました。
蓮の時期は朝6時開園で8時前に着きましたが、
もうすごい行列が出来ていました。
ずっと蓮と睡蓮は同じだと思っていました・・・

<蓮は水面より上の方で咲いて>、         <睡蓮は水面に咲いていました>。       c0097838_20314449.jpgc0097838_2032412.jpg











c0097838_20451851.jpgc0097838_20454665.jpg











蓮の茎丈が、こんなに高かったかなと思いました。
泥に染まらず清浄で無垢な美しい花を咲かせるので
仏教では蓮は極楽浄土の花とされているそうです。

c0097838_2112648.jpg


c0097838_2125395.jpg
普通山百合の
花弁の真ん中の筋は
左の写真のように黄色で、

紅筋山百合は、
突然変異を起こして
その筋が赤い色になった
稀少なものだそうです。


                   <紅筋山百合>
c0097838_21241820.jpg

フラワーセンター大船植物園へ行ったのは子供が幼稚園の頃以来です。
昨日は開園50周年記念という事で朝顔の鉢をいただきました。

帰りに大船の観音様行って参拝してきました。
c0097838_2225569.jpg

by miso-soup10201342 | 2012-07-17 20:55 | Comments(10)

時の経つのが早い~

c0097838_13193931.jpg
最近又上の方に
花が咲いて実が付始めました。

追肥したからかな~



実がいっぱい付くのは好いんですが
皮がかたいんですよ。



来年は別の種類にしてみよう・・・





二つに切ってレタスと炒めて卵とじにしてみました~
c0097838_14421669.jpg


1週間経つのが早い~昨日は母の病院の日でした。
手首の腫れは、だいぶひいていましたが痛みはあるようです。
昨日はレントゲンも血液検査もないので早く終わりました。


一昨日は友人と会ってランチしてきました。
場所は鎌倉ですが久しぶりに会ったので
食事やお茶でお店の梯子をして話してました。

彼女のご主人が定年退職したという話から私達の老後の話になりました。
親ではなく自分達の老後です。
私達同じ齢で来年は節目の年です。
自分がこんな年齢になったなんて・・・時間よ~止まれ~~~


<シラス丼と鎌倉野菜の天麩羅>
ズッキーニ・アスパラ・ヤングコーン・蕪など
c0097838_14391498.jpg

by miso-soup10201342 | 2012-07-13 14:00 | Comments(2)

うちでやりたい事・・・

血液検査の結果でコレステロール値などが高いことが分かって、
8年前に始めたスポーツジム通いなのに、自分の中でいろいろ理由をつけては休んでます。
行った方がいいという思いがあるから理由をつけるんですが・・・
サボってるだけじゃなく家でやりたい事をやっていると時間が無くなる。

もう半月行ってないので、今日は決心してエイッと行ってきました。
行ってしまえば行って良かったと思えます。


c0097838_2213669.jpg何年も前から使っているヨガザブ
これを使って座ると背筋が伸びます。

アイロンかけの時・パソコン操作の時も使うので
薄くなって切れかけています。

c0097838_2285916.jpg











自分で骨盤の歪みを感じていて畳や床に座る時の必需品です。

実物に紙を当てて型紙を作りました。
まちの部分の幅が6cmのところと10cmのところがあります。
洋裁初心者には難しい・・・前の形と少し違います~

この花柄の布1枚ではすぐ薄くなってしまいそうなので
もう1枚ファスナー付を作ってかけるつもり。


                  <なんちゃって山椒ちりめん>
c0097838_2249379.jpg

c0097838_22512987.jpg冷蔵庫の奥で冷凍するはずの
釜揚げシラスの大パックが
賞味期限切れになりそうになってました。

冷凍していた山椒の実と
フライパンでよく炒って、
酒・醤油・味醂で味付けして
最後に紫蘇の葉の微塵切りを入れました。





                   <ゴーヤ初収穫~>
ゴーヤと筍(ゴーヤが細めなの筍も細めに切って)を炒めて、
ホタテ缶を汁ごと入れて片栗粉少しでとろみを付ける。

c0097838_2352346.jpgc0097838_2354141.jpg











同じゴーヤと筍を豚肉で巻いてフライパンで焼き、
ニンニク醤油・酒・味醂を入れて絡める。
c0097838_23142098.jpg

by miso-soup10201342 | 2012-07-09 22:32 | Comments(8)

石灰化

昨日母は整形外科で診察を受けました。
「手首が腫れていて痛いそうなので病院へ連れて行いきます。
付き添ってください。」と電話がありました。
嘱託医(内科)の先生が判断されたようです。

具合が悪くなった時、連れて行ってもらう病院を
救急もある家の近くの総合病院にしているので朝9時に病院で待ちました。
母の送迎をやってもらえるので介護タクシーなど頼まずに済みます。

診察・血液検査・手首のレントゲンとその度に何十分も待って、
検査結果を見てから治療です。
手首の関節が石灰化しているそうでレントゲンにも白く写っていました。
手首を動かしているうちに炎症を起こして
腫れと痛みがでているそうです。

石灰化に効くという注射を直接炎症が起きているところにしましたが、
とても痛そうでした・・・
この注射を週1回、腫れがひくまでするそうです。
飲み薬もあるけれど、
母のようにネフローゼという腎臓の病気の人には使えないそうです。

石灰化と聞いて何が起きているんだろうと思いましたが、
それほど珍しい現象でもないそうです。

パソコンで検索したら
カルシウムの結晶が沈着する事を「石灰化する」と言うそうです。
局所への注射はステロイドと書いてありました。
トゲのように沈着して神経を直撃したり、
血管に沈着して動脈硬化の原因になったり
軟骨や腱・内臓にも蓄積して
関節炎のような激しい痛みがおきたりするそうです。

腫れがひくまで週1回通院する事になりました。
高齢になるほど体に異常がでてくるのはしょうがないことですね。
by miso-soup10201342 | 2012-07-07 16:44 | Comments(4)

蒸し暑い一日でした~

ゴーヤ、大きいのは23センチ位になってるんですが細めです。
苗を買った時の説明書きに未熟な内に収穫するとありました。

「もう少し太くなるんじゃない」と言う人もいて・・・
左のは細くて長い、右は短い~もう食べても好いんでしょうか!?


c0097838_23162284.jpgc0097838_23164931.jpg













今日数えたら小さい物も入れて9個のゴーヤの実です。

蒸し暑い一日でした。
布の敷物からイ草のラグにかえました~
c0097838_2321328.jpg


最近よく作っているもの、と言うか合えてるだけですが・・・
<粗引きコショーの効いたメンマ・ピーマンの細切り・塩昆布・ラー油少し>
<穂先メンマ・あさつき・ザーサイの細切り>

c0097838_23315578.jpgc0097838_23321032.jpg











c0097838_2334959.jpg


<千切りレタスに蟹カマ・刻んだゆで卵いりマヨネーズ>
c0097838_23404060.jpg

by miso-soup10201342 | 2012-07-05 23:24 | Comments(2)

縫い代付き型紙・・・

c0097838_13373090.jpg編み物はよくやったんですが、
洋裁はあまりやった事がなく恥ずかしいです~

本屋さんでこの本を見てたら
夏物の簡単な物を自分で作ってみたくなりました。
本に載ってる服が作れる応用型紙が付いてて、
自分にもできそうな気がしました。

ユザワヤの改装処分セールで買った綿生地で、
タンクトップやTシャツの上に
フワリと羽織れるものを作ることに・・・・・




ミシンで何かを作ったと言えば、
子供が幼稚園や学校へ持って行く袋物や座布団・クッションカバーくらいです。

ズボンの裾上げを頼まれてミシンが壊れているのに気づいて、
無くても(裾上げに)困ると1年半前に買い換えました~恥

c0097838_15512351.jpg

c0097838_14454063.jpg

実物大型紙に縫い代をつけて、縫い代付き型紙を作る。
縫い代付き型紙を使って布を裁ち、布には殆ど印をつけない。
1cmの縫い代ならミシンの針から1cmの線に布を合わせて縫っていく。
いつからこんなやり方するようになったんだろう・・・結構正確に縫えるんです。
切り仕付けなど面倒なことをしなくていいんですね~

1枚縫ってみたら他にも何かできそうな気がしてきました。
夏の旅行に着て行けるものができたらいいですが~
by miso-soup10201342 | 2012-07-03 14:30 | Comments(12)