人気ブログランキング |

ホッと一息

mouippai.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

襖の張り替え  シュレッダー  夕食

箪笥がないと襖の黄ばみが気になりました。
どうせ家の中いるんならと襖の張り替えをしてみました。
3種類の方法があって、切手のように水をつけて張る
・接着剤が付いてシールのように張る・アイロンをかけて張る
いちばんやり易そうなアイロンをかける襖紙にしました。
と言うかシールの襖紙を1枚やってみたら空気が入って、
何か所も皺ができてしまいました。
それでやっぱりアイロンという事に・・・
紙を切る時だけ集中してやればアイロンがけは割とスムーズでした。
コードレスアイロンは蓄熱に時間がかかるけど襖のアイロンがけはコードレスで良かった。
ただ専用の器具(引きてを外すのと紙を切る時に使う)2つを買って
失敗した紙や手間を考えるとプロに頼んだ方が好いかもです。

張り替えたら木枠の茶色が強調された。
左before右after
c0097838_15050424.jpg



更新時の保険で内容を変更するとも言ってないのに
もうこちらの名前が入った変更届が送られてきたり
買うと決めてもいないのに注文書に名前が入ってたりが多いです。
名前が入ったものをそのまま捨てたくないので
シュレッダーにかけて捨てるんですが、
使っていたシュレッダーがすぐ紙が詰まって動かなくなって
その度にピンセットや竹串のようなもので取り除いて音もうるさかった。
今回書類や整理してない写真も沢山出てきて
同じようなものはシュレッダーにかけて捨てることにしました。
コクヨのシュレッダーに買い替えたら音も静かでスムーズです。
刻んだ紙を捨てる時も下の部分は引き出し式になっているので楽です。

c0097838_17052901.jpg



More・・・夕食
by miso-soup10201342 | 2015-07-28 19:20 | 生活 | Comments(2)

結婚した時からの箪笥  夕食

ブルーベリー、やっと食べられるようになってきました。
葡萄のように大きくて色の濃い物もあれば
小さくてまだ固そうなのも沢山ある。
c0097838_14063251.jpg



結婚した時から横に並べていた箪笥を
4年前の東日本大震災の揺れを経験してからは向かい合わせに置いていた。

c0097838_12573583.jpg
部屋の縦長方向に箪笥が置けるように板張りになっていて
横に並べた方が見た感じもいいんですが・・・
それが最近は鬱陶しく感じていて箪笥を処分することにしました。

c0097838_12571867.jpg

夫婦二人暮らしになって息子たちの部屋のクローゼットなど整理したら
箪笥を処分しても収納は大丈夫と思えてきました。
今度の土曜日に引き取りに来るんですが、
意外に入っていた物が多くて手間とっています。

できるだけ断捨離してスッキリ暮らしたい。


More・・・夕食
by miso-soup10201342 | 2015-07-22 16:22 | 近況 | Comments(4)

熊野那智大社・那智の滝(熊野川が氾濫したそうです)  夕食

「和歌山県新宮市の熊野川が氾濫し
熊野本宮大社近くの国道168号線の一部が冠水」して
熊野川周辺はかなり被害が出ているようです。
熊野三山へ行った時バスガイドさんに
2011年の台風12号にともなう紀伊半島豪雨の甚大な被害の話を聞きました。
川の水位が20mを超え車が電線に引っ掛かった場所近くを通りました。
今回の台風11号その時の台風に似ているそうです。
これ以上ひどくなりませんように・・・


c0097838_09050972.jpg
霊地那智山への入口杉並木に囲まれた石段「大門坂」、
古代の人々が京都から1か月かけてお参りした熊野三山最後の難所だそうです。
今は多くの人が車で那智山まで登ってしまうそうですが
昔の人の歩いたほんの一部大門坂を歩きました。
途中「大門坂茶屋」で平安衣装の有料貸出をしていて
衣装を着た女性が下りてきました。
こんな広告どこかで見たような気がします。

木と人の大きさに差があり過ぎて分かりにくいですが奥下の方人が歩いてます~
c0097838_08581209.jpg

参道の石段を登り朱塗りの鳥居をくぐると「熊野那智大社」
4年前の台風による豪雨では裏山が崩れ社殿の一部が土砂に埋もれ
屋根も破損する被害があったそうです。
c0097838_09052242.jpg
拝殿横に八咫烏(ヤタガラス)の像があります。
日本サッカー協会のシンボルマークにもなっている八咫烏は、
「日本神話の中で神武天皇の元に遣わされ熊野から大和へ
道案内をしたといわれる三本足の大きなカラス」だそうです。

c0097838_11224952.jpg


すぐ隣は那智山青岸渡寺です。

c0097838_11222681.jpg
境内からは三重の塔の向こうに那智の滝が見下ろせます。

c0097838_09061275.jpg


夜のライトアップ・那智の滝をご神体とする飛瀧神社の正式参拝にも参加しました。
写真は上手く撮れていません。

c0097838_12343849.jpg


More・・・夕食
by miso-soup10201342 | 2015-07-17 18:00 | | Comments(2)

新江の島水族館  夕食その他 

暑くなりました(明日から台風の影響がありそうですが)
エアコンや扇風機で家の中でやれる事をやっておこうと・・・

タンスを一つ無くそうと思っていて不要品の処分をしています。
自分の中で変化がおきていて前より思い切りが良くなっています。
シュレッダーが動かなくなったりで時間の割には進みませんが、
燃えるゴミの日は1度には済まず何往復かしています。
後回しにしていた母の遺品の整理(大きい物は済んでいる)も少しづつしています。


暑かったので屋内が好いと新江の島水族館へ行ってきました。
この水族館は初めてです。
広い水槽で泳ぐ魚は気持ち好さそうです~

c0097838_17031068.jpg

水族館の廊下の窓から江の島が見えました。
水族館は島の中じゃありません。

c0097838_17023073.jpg

クラゲの種類の多いのに驚きました。
今まで一種類くらいしか知りませんでしたが・・・

c0097838_17281946.jpg

帰りに逗子の魚屋さんでホウボウのお刺身を買いました。
水族館でも見た魚です。

c0097838_17025461.jpg

夕食に食べました。
c0097838_17431345.jpg


More・・・夕食その他
by miso-soup10201342 | 2015-07-15 19:00 | 季節と美術館・展覧会・博物館 | Comments(4)

「アリスのままで」観てきました  夕食  

このところ毎日雨が降って梅雨らしい梅雨⁉になってます。
梅雨入りの頃から次々に開いてレインリリーはまだ咲きそうです。

c0097838_13025562.jpg

上京した親戚を案内したりして
旅行の那智の滝や那智大社
伊勢神宮の事もまだブログに更新してないですが・・・


映画「アリスのままで」を観てきました。
主演のジュリアン・ムーアがアカデミー賞やゴールデングローブ賞など
沢山とっているのに上映している映画館が他の映画より少ないと思いました。
楽しいという内容じゃないからか、近い方の映画館はやってなかった。

c0097838_13031531.jpg


アリスは50才で若年性アルツハイマーと診断される。
言語学者として講義中に語彙が出てこない、
キャンパス内でジョギング中に自分の居場所が分からなくなる、
自分の家でトイレの場所を忘れて
探している間に漏らし子供のように泣いてしまう。
記憶がストンとなくなり今までの自分でなくなっていくのを感じながら
症状が進んでいくのは怖いでしょうね。

本人の絶望感が高齢者の認知症と全く違います。
高齢になっての認知症は
長生きをして避けられない老いや死への不安を忘れさせてくれ
救いにもなっているんじゃないかと母を看ていて思ったりしました。

3人の子供たちが小さかった頃やアリスが子供の頃の映像が間々で流れて
そういう事も忘れてしまうのは若いだけにより切ない。

「もうすぐ私は
    すべてを忘れる
        けれども愛した日々は
              消えはしない」
若年性アルツハイマーの患者として講演するアリスの言葉に胸が詰まります。



More・・・夕食
by miso-soup10201342 | 2015-07-09 17:43 | 映画・舞台・コンサート | Comments(4)

熊野古道と三山のうち熊野本宮大社・熊野速玉大社  夕食  

横浜は久しぶりの大雨でした。
毎年、空梅雨でも心配だし集中して降り過ぎても心配しますね。

帰ってきてから4日も経ちました・・・

雨の高野山に行った翌日は晴れ、
熊野三山への道、熊野古道を歩きました。
と言っても中辺路のほんの一部(伏拝口から熊野本宮大社までの)
約4キロのコースを途中語り部さんの話を聞きながら歩きました。
c0097838_10040143.jpg

山の中に昔の人が作った古道ですから
大きい石がゴロゴロ敷かれた坂や
時代によっては歩きやすいように敷きならされた所もありました。
殆んどが坂道で石に生えた苔が前日の雨で濡れて時々滑りました。
本当に大変な所は歩きながら写真は撮れません。

語り部さんが途中で「この辺はうちの山です」と言っていました。
若い頃都会で働いたこともあるそうですが、
生まれ育った自然がよくて帰って来たそうです。
c0097838_17532058.jpg


約4キロの古道を歩いて158段の階段を上ると熊野本宮大社の総門
c0097838_10051268.jpg

三山の中でも特に古式ゆかしい雰囲気の社殿が生い茂る杉木立の中にありました。

c0097838_10052006.jpg


熊野本宮大社シンボルのヤタガラスが
サッカー日本代表のシンボルマークになっていて
その大きなユニホームが隣の神社に張って祈願されていました。
女子サッカー頑張ってますね。
c0097838_19210524.jpg


この日三山のあと2つに行く予定でお昼はバスの中でお弁当を食べました。
この辺りでは秋刀魚寿司よく食べられてるそうで入ってました。

c0097838_17260207.jpg


熊野速玉大社総門と
三日間、歴史・地理を淀み無くガイドし続けたバスガイドさん
プロ意識を感じました。
c0097838_12032637.jpg

朱色が鮮やかな社殿
c0097838_18165530.jpg


30回以上も熊野参詣された上皇もいて
昔の事で大変な御幸だったでしょうね。
c0097838_19090256.jpg



More
by miso-soup10201342 | 2015-07-03 20:13 | | Comments(4)

初日は<高野山>  夕食

紀伊地方の初日は小降りの雨でした。
「高野山という名称の山は無い、
 峰々に囲まれた盆地状の平地の地域を指す」
標高約1000mに48292坪の広い町(コンビニなどもあって)でした。
山内に点在するお寺は117寺でそのうち52寺が宿坊として
高野山を訪れる人に宿を提供しているそうです。
次回は宿坊に泊まってみよう。
今年は弘法大使<空海>によって開かれてから1200年目。

c0097838_10554785.jpg


高野山の主な所を案内してくれた人、ダジャレを連発して面白い人でした。
c0097838_12241412.jpg


皇室・公家・大名などのお墓が20万基以上あるらしい。
c0097838_12080678.jpg


お昼は精進料理、
案内してくれた人は「精進料理は美味しくないですね」と言ってました。
体に優しい感じで美味しかったです。

c0097838_12082600.jpg



More・・・夕食その他 
by miso-soup10201342 | 2015-07-01 18:00 | | Comments(4)