人気ブログランキング |

ホッと一息

mouippai.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

映画「ゴッホ 最後の手紙」

上野の「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」へ行ってからタイミングよくというか
11月3日から公開になっている映画「ゴッホ 最後の手紙」を見てきました。
いつもの映画館ですが1日1回の上映です。
ゴッホの絵が好きな人が見たいちょっとマニアックだからでしょうか⁉

c0097838_12031559.jpg

c0097838_12063531.jpg





弟テオへの最後の手紙に
『我々は自分たちの絵に語らせることしかできない』と書いていて、
ならば彼の絵に語らせるべきではないか?・・・と
「映画にはオリジナルに極めて近い形で94点にのぼるゴッホの絵画が登場し、
さらに31点の絵画が大小含めて部分的に引用されている。」
世界中から集められた125人の画家によって
ゴッホタッチの62,451枚の油彩画が描かれ1秒間に12枚を撮影して作られた映画。
日本人女性画家古賀陽子さんも研修や採用試験を受けて参加されたそうです。

c0097838_12033384.jpg


公開中であまり書けませんが、
「郵便配達員である父からゴッホの手紙を託された青年アルマンが
ゴッホの真実を求めて旅をする物語」
アルルからパリそして彼が最後の日々を過ごしたオーヴェールに行き着く。

本当に自殺だったのか?
その原因は何だったのか?
胸が痛いような話もありました。

c0097838_12024553.jpg

 



by miso-soup10201342 | 2017-11-29 12:14 | 映画・舞台・コンサート | Comments(2)

「ゴッホ(展)巡りゆく日本の夢」

上野の東京都美術館へ行ってきました。
1年前「ゴッホとゴーギャン展」に行って
その時の音声ガイドがゴッホとゴーギャン役の2人の対話形式で
2人の関係性や違いがよく分かり興味を持ちました。

精神を病んで1890年37歳でピストル自殺したゴッホ・・・

c0097838_17541386.jpg

「第1部ファン・ゴッホのジャポニズム」
ゴッホの作品約40点と同時代の画家の作品や浮世絵などが展示されている。
ゴッホは絵画表現を模索する中で日本の浮世絵に大きく影響を受けて
浮世絵版画を模写した油彩画を描くなどして
独自の日本のイメージを作り出していきました。
ゴッホにとって日本は「夢にまで見た理想郷」だったようです。


「第2部日本人のファン・ゴッホ巡礼」
ゴッホが亡くなった後、
今度は日本人が彼を「賞賛し理想化するようになり」
最晩年に交友を持ったガシェという医者の遺族のもとに残されている
彼の「足跡をたどった日本の画家や文学者たち署名」の芳名録や
その日本人の作品や関連資料が展示されています。

c0097838_19180605.jpg
c0097838_19175211.jpg


by miso-soup10201342 | 2017-11-25 18:04 | 季節と美術館・展覧会・博物館 | Comments(2)

年に一度の健康診断

去年度の検診が1月と遅くなったので
10か月で今年度の検診をすることになった。
1月には検診後インフルエンザに罹ったことを思い出した。

c0097838_16574633.jpg
バリュウムを飲んでのレントゲン撮影は何度やっても慣れないし
乳がん検診のマンモグラフィは辛い。

by miso-soup10201342 | 2017-11-25 17:14 | 近況 | Comments(0)

秋のイベント

電車を汐入駅で降りて三笠公園までウォーキング

c0097838_13170992.jpg

秋のイベント三笠公園の「横須賀産業まつり」の様子です。
市内企業の110団体の製品や商品が出ています。

c0097838_13165373.jpg

常設、三笠

c0097838_13214812.jpg


二十日大根とからし菜、
ポートマートで下処理された牛スジ肉の冷凍を買ってきました。
c0097838_16411582.jpg


by miso-soup10201342 | 2017-11-25 10:40 | 季節とウォーキング | Comments(2)

ウォーキングと学園祭シーズン   水中の動き   夕食

お天気のいい日が続いてよく歩いている。
学園祭シーズンの近所の私立大学と
30分歩く公立大学をウォーキングついでに覘いてきました。

c0097838_23291224.jpg


木々の葉も色付いて学園祭を盛り上げている。
「天高く○○○○秋」ですね。

c0097838_09481858.jpg


チャペルでパイプオルガンのコンサートをやっていて
15分単位の3曲だけ聞きました。

c0097838_09404830.jpg
c0097838_10194646.jpg



ツワブキ                      センダンの実
c0097838_23302996.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジムのプール水中エアロのようなものは、
浮力で股関節や肩甲骨の思いっ切りの動きが楽にできる。
水の抵抗は水から上がってから
太ももや腕の筋トレになっていると感じる。
体重に変化はないけれど・・・冬も続ける予定


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


生で皮・ワタ・種まで食べられる「鈴かぼちゃ」、
カリカリサクサクと美味しい~
生協にもう次を注文しました。

c0097838_11171748.jpg
c0097838_11202133.jpg




More・・・夕食
by miso-soup10201342 | 2017-11-10 20:01 | 近況 | Comments(2)

運慶展   夕食

上野の東京国立博物館の「運慶展」へ行ってきました。

c0097838_10532006.jpg

BSプレミアムの「仏像ミステリー 運慶とは何者か?」を見て
運慶作の実在したインドの学僧兄弟を表す無著と世親の像を
とても見たくなりました。
(中の写真は撮れません。)

平安時代末期から鎌倉時代に活躍した、
日本で最も有名な(ということを今回知りました)
仏師運慶の最高傑作とされる国宝の無著菩薩像と世親菩薩像、
像の前に立って見ると見られてもいる感覚で
優しく見守られてる感じ・・・
写実的で現代の誰かに似ている人「いる いる」と思えるリアルさです

現在残っている運慶作といわれる31体のうち
22体が展示されています。
運慶の仏像の目は、
「コンタクトレンズのような形をした水晶の板を      c0097838_17442528.jpg

仏像の顔の内側からはめ込み、瞳や血管を色づける手法。
目の輝きを得てまさに生きているかのような印象を与える」
本当に見られている・出会ったという感覚になります。

顔の表情や手足・衣の動く様一つ一つに
流れるような勢いがあって
今動いている一瞬が捉えられているという感じです。






上野は「北斎とジャポニズム」展や「ゴッホ展」なども
やっていて又来たいと思いました
c0097838_17050452.jpg
c0097838_10530799.jpg




雨だしこんな日は前から行きたかった「運慶展」と思い付いて
2時頃家を出て途中寄り道したら会場に着いたのが5時半、
見終わったのが午後7時頃で上野から家まで2時間近くかかるので
上野でお寿司を食べてから電車に乗りました。

c0097838_11152957.jpg


More・・・夕食
by miso-soup10201342 | 2017-11-02 18:30 | 季節と美術館・展覧会・博物館 | Comments(2)